メーカー
モデル
タイプ
特徴
SME
3012-S2
アーム
■ロングアーム(実効長:307mm)
■スタティック・バランス型
■針圧範囲:0-5g
■当時の価格:¥34,000(税別/1965年)
■S/N:110867

商品の説明

1972年に生産終了との事で、資料があまり残っておりません。SMEのマークが茶色になっています。針圧調整は、メインウェイト・サブウェイトを付けた状態でカートリッジとの重量バランスを取った状態で、メインウェイトのネジを締めて固定、サブウェイトを手前に動かして針圧を設定します。サブウェイト2個で1目盛0.5g、1個で1目盛0.25gです。メインウェイトを取り付ける後部パイプの連結部にエラスティックカップリングと呼ばれるゴム製パーツがありますが、念のため、新品と交換してあります。それでも、多少、捻れますので、その分を考慮して取り付けないと、やや恰好が悪くなります。重量級カートリッジを使用の際には、別に大型のメインウェイトを用意する必要がありますので、3012-Rとは、別物と考えた方が良さそうです。ただ、試聴して驚きました。音の立ち上がり、立ち下がりが恐ろしく速いのです。秘密は、どうやら、ナイフエッジにメタルを使用しているからでは、ないでしょうか。1アームに1カートリッジという方に、お薦めです。
出力ケーブルのRCA端子は、スイッチクラフトとなっております。アームベース部の4個のゴムグロメットは新品が付属します


BACK